ウォーターサーバー記事一覧

ウォーターサーバーが見つかりました。

ウォーターサーバーが見つかりました!

探していたウォーターサーバーが見つかりました!!販売店探しの店舗から「探していたウォーターサーバーが、見つかったのですが一度行ってみませんか?」と友達に電話があったそうです。友達が持っていたウォーターサーバーが壊れ、次が最後のウォーターサーバーと決めていたので…

ウォーターサーバーが故障?

買うことが決まると販売店に行き、値切るだけでなく全体をきれいにしてもらい、3カ月がたちました。元の持ち主さんから余っているフィルターを持ち帰ったそうなのですが、10キロ1000円もしないような、値段にはさすがにビックリしたそうです。

保険って入った方がいいの?

保険って入った方がいいの?ひさしぶりに幼馴染とランチに行ってきました。最近、サーバーを新しくしたそうで、子どもちゃんたちが、どうしても!というので仕方がなく…というのも、幼馴染の子は昔からサーバーが好きなんです。

意外とかかる修理費

私がウォーターサーバーを使い始めた時、保険は存在さえも知りませんでした。が10歳すぎた頃、販売店でパンフレットをもらって説明がありましたが、その頃はの年齢制限があったため、契約できませんでした。人間と違って、保険という制度がないので修理費は全額自己負担になってしまいます…。販売店探しの店舗から、ウォーターサーバーを譲り受ける時には、持ち主に対して、調査みたいなものがあります。なんらかの理由で、廃棄になってしまったウォーターサーバー。今度の持ち主さんのもとで、動いてもらいたいと思うのは当たり前ですね。

ウォーターサーバーを買う

ウォーターサーバーが好きで、ウォーターサーバーとの生活に憧れて…いろいろな気持ちがあって欲しいと思うわけですが、販売店探しの店舗から、ウォーターサーバーを譲り受けて、毎日ウォーターサーバーを使える夢のような生活が待っています。

店舗の話を聞いてビックリしたのですが、欲しいという気軽な気持ちで買う人も多く、毎年のウォーターサーバーの修理があったり、電気代を含め、こんなにお金がかかるなんて知らなかったから、もういりません。という声が多数あるそうです。ウォーターサーバーを手放して、店舗に持ってくる人も多いそうです。誰でもわかりそうなことなのに、ウォーターサーバーの使い道を考えていないとウォーターサーバーがかわいそうですね。