ウォーターサーバーの用途

安全で美味しいお水の補給には密閉式構造のウォーターサーバーが安心

ウォーターサーバーとは

安全で美味しいお水の補給には、密閉式構造のウォーターサーバーが安心。お好みに合わせて天然水を選べます。お料理やお茶、コーヒー、紅茶、粉ミルクとウォーターサーバーで安全な母乳の代用にも最適です。

家族が安心して飲める、自宅で天然水を楽しむなら便利なウォーターサーバーで!お好みの天然水が飲めるのがポイントです。

塩素が入ったカルキ臭のお水は、赤ちゃんやお子さんにもあまり良く無いので、自然な美味しいお水を飲ませてあげたいものですね。

ウォーターサーバーの用途の例

  • 母乳のための水分補給
  • ミルク用
  • ペットのお水用
  • お茶
  • コーヒー
  • 御飯の炊飯に
  • ウイスキーなどの氷用
  • 料理水として
  • 健康の為の飲用
  • 家庭用の水耕栽培用

硬水・軟水

美味しいお水は硬度によっても味が異なってきます。

水の硬水・軟水って?

ペットボトルの水を買う時に表示ラベルを見ると、硬水・軟水と書かれてありませんか?日本の水や海外の水では表示も異なります。

  • 硬水(ミネラル量の多い、かたい水)
  • 軟水(ミネラル量の少ない、やわらかい水)

判断基準となっているのは、その水に含まれるカルシウムとマグネシウムの含有量で決められています。

ミネラルとは、骨や筋肉の働きを助ける役割となるカルシウムやマグネシウムのことです。ミネラルと呼ばれるそれらの含有量が多ければ多いほど、硬水ということになります。日本のほとんどの地域の水は軟水で、ヨーロッパの水はほとんどが硬水です。

ミネラル成分とは?

ミネラル成分とは一般的には次の様な成分を指します。

  • カリウム(k)
  • カルシウム(Ca)
  • クロム(Cr)
  • セレン(Se)
  • 鉄(Fe)
  • 銅(Cu)
  • ナトリウム(Na)
  • マグネシウム(Mg)
  • マンガン(Mn)
  • ヨウ素(I)
  • リン(P)

水は人間にとって必須成分の1つです。水はたんなるH2Oではありません。科学的に合成された水、蒸留水の様な高度に洗練されたお水は、逆に人間にとって良いお水ではありません。人間にとって重要な健康で体に良いお水は、ミネラル分を適度に含んだお水です。

ミネラルは体内で合成することが不可能なうえに必須成分です。もし真夏で大量の汗をかいたときに、ミネラルを含まない蒸留水を飲用しても、熱中症になる危険はなくなりませんが、ミネラルを含んだミネラルウォーターを飲用すれば、熱中症を避けることが可能になります。つまり、ミネラルは体にとってなくてはならない必須成分であるということです。ミネラルウォーターを自宅で手軽に引用できるウォーターサーバーが人気です。

ウォーターサーバー一覧表

業務用ウォーターサーバー